商品・書籍レビュー

【16日目】ヘミシンクで変性意識状態に入っている感覚

こんにちは!じいこす(YouTubeチャンネル)です。

今日の京都は雨でした。

そこで、観光などで外出することなく、宿でずっと本を読んでいました。

七条にあるホテル「stay tune」は、2500冊の本が読み放題のホテルです。

ここは、落ち着いていて、よかったなー。

漫画版の陰陽師を読んでいました。

夢枕獏さんは、学生の頃に全巻読破する勢いで読んでいたくらい、大好きな作家さんです。

ハマっちゃうので(?)社会人になってからは、あえて読まないようにしてきたんです。

漫画の陰陽師を読むのは、これが初めてです。

鬼や妖の世界が描かれていて、何気にヘミシンクと世界観がかぶっているように感じます。

晴明は異世界にも行けるんです。

それって、フォーカスを移動しているのと同じように感じますなー。

変性意識状態に入っている?

で、ここ2日ほどのヘミシンクの感想です。

wave3を聴き始めました。

フォーカス10にひたるの、気持ちいいです(笑)

寝落ちもするんですけど、そうじゃない時もあります。

「寝てないのに時間の経過を感じない」時があります。

なんていうか、

「意識があるのに、時間感覚がない」

という感じです。

これが変性意識状態なんでしょうか?

「瞑想していて、時間が短く感じる」ときのような感じです。

といっても、そんなに深く入れることは、滅多にありませんが。。。。

ヘミシンクを聞いていない時でも、少しその状態が続いている感じがあります。

あと、数日前から、腕が痺れている感覚があります。

ただ、これは、小麦粉や砂糖を摂っているからかもしれないけど。。。。(笑)

ともかく、実感としては、変性意識状態に入りやすくなってきたかもしれないな、という感想です。

ヘミシンクを聴き始めて2週間を超えたので、そういう変化があっても不思議はないですね。

ということで、本日は以上です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA