商品・書籍レビュー

【13日目】ヘミシンクでガイドの導き(部分月食に出会う)

こんにちは!じいこす(YouTubeチャンネル)です。

今日は、京都の聖護院、銀閣寺、真如堂、河原町と回ってきました。

銀閣寺は、プリン型なんですね。

触って崩してみたい欲求が(笑)。。。

紅葉も、綺麗になってきてますな。

この赤、緑、オレンジを、ヘミシンクの色呼吸の参考にしたいと思ってます。

ガイドの導き

今日は、ガイドの導きを感じました。

夕方、京都の河原町を散歩してから、銭湯に入ったんですね。

そのあと、宿までふらふらと歩いていたら、なにやら人だかりができていたんです。

ああそうだ、今日は部分月食の満月の日でした。

最大の時間が18:02だそうで、僕が通りがかったのは18:08。

これはもう、ドンピシャと言っていいでしょう!

ガイドの導きとしか、思えないタイミングです。

こういうシンクロニシティは、断食合宿のあとから、たびたび起こるように感じています。

断食は、ガイドと繋がりやすくなるのかもしれないです。

満月の儀式

月食の写真を撮った後は、周りの人を気にせず(笑)、「満月の儀式」を行いました。

そして、マヤ暦鑑定ができる友人から教えていただいた方法である、「両手を満月にかざし」ました。

なんとなく、エネルギーが流れてくるように感じました。

いや、なんとなくではなく、両手がじんじんしているように感じました。

こういう積み重ねで、霊性が高まっていくのでしょうかね?

ガイドとのはっきりした会話はまだですが、導きは常に感じています。

ということで、本日は以上です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA