ヘミシンク日記

ヘミシンクのリーボールが自動化した(5日目)

こんにちは!じいこすです。

今日は、寺山心一翁という、自力でガンを治した先生のズームセミナーに参加しました。

今回、太陽のエネルギーを受け取る瞑想呼吸を学んだので、今後、リーボールを作るときは、この呼吸法を用いようと思いました。

それと、このセミナーの最後に、まさかの精霊さんを目撃してしまいました。。。

精霊さんを目撃するのは、森先生の断食合宿依頼で、人生で今日が2回目です。

ある女性参加者の方が、今日の感想として「手が光って」みたいなことをいわれていたとき、その参加者の映像の前(僕のモニターの前)に1秒くらい、数個の精霊(丸くて白い点)がチラチラしているのが見えました。

ちょうど昨日、自主断食が終わったので、そういう体験をしやすくなっているのでしょうか。

まぁ、完全にスピリチュアルな発言ですよね(笑)

これを読んでいるあなたは、「また嘘ばっかり」と思われることでしょう。

僕でも、そう思うに違いありません。

ヘミシンクのリーボールが自動化した

今日は、ヘミシンクのリーボールが自動化しました。

ヘミシンクのリーボールは、2つの特性があるといわれています。

1:影響を受けたくないものから防御するシールド機能

2:望ましいエネルギーを内部に引き寄せる

1はイメージできていたのですが、2はまだでした。

WAVE1のsession6を行うにあたり、目標を「リーボールを強化する」と設定しました。

すると、うまくいきました!

「リーボールの内部に引き寄せることを自動化するには、どういうイメージがいいのかなぁ?」

と思っていると、まず2つの球が浮かびました。

それは、エックスメン2でマグニートーが牢屋から脱出するときに体の周りに衛星のように漂っていたボールでした。

「でも、無機質なのは、カッコいいけど、ちょっと味気ないなぁ、他にいいイメージはないかなぁ?」

と僕が好きな生き物を探していると、見つかりました!

ミツバチです!

マインクラフトのミツバチです(笑)

これが、リーボールからパタパタと出ていって、美味しそうなエネルギーを集めてくる、というイメージです!

ミツバチ、超かわいい!

誰も同意してくれないでしょうが、猫レベルで可愛いです。

ということで、僕のリーボールにはミツバチが住み着くことになりました!!

あと、ちょっとした変化としては、エネルギー変換ボックスを呼び出すとき、「departure」と掛け声をかけることになりました。

なんかマンガの必殺技みたいで、かっこよくて、気に入りました(笑)

僕の場合は、空港の荷物検査の場所が、エネルギー変換ボックスになっています。

あと、不要な荷物を預けた後はキャプテンアメリカのスーツを着るのですが、着るときはアイアンマンのように、装置に乗ると足から自動的にスーツを着れるようになっています。

アメコミのイメージに助けられてます(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA